貯金削って風俗へ

風俗は気分じゃないんですよね

風俗は気分で楽しむべきものだとは思うんですけど、ただ気分ではなく、自分の確たる信念で利用している部分もあります。例えばですけど、自分は風俗はソープでと決めているんです。他の風俗にまったく興味がないとは言いませんけど、でも風俗を楽しむ時にはソープが一番かなって思うので、ソープばかりになっていました(笑)なぜなら、ソープって自分でも楽しめるじゃないですか。他の風俗だと、女の子がしてくれるテクニックを堪能してのフィニッシュとなりますけど、ソープの場合には自分自身もアグレッシブに動けるじゃないですか。アグレッシブに動くことによって、自分自身の体力も使いつつのフィニッシュになるじゃないですか。だからフィニッシュ時の解放感と言うか、達成感は全然違うんですよ。それもあって、風俗ではソープが一番良いのかなって思うようになってきたんです。それに、ソープ以外で出来ることって、基本的にソープでも楽しめますしね(笑)

身長は関係ない訳じゃないなと

風俗嬢の身長なんて、別にこっちの興奮に全く関係ないので身長で風俗嬢を選んだことはありませんでした。それよりも顔とかスタイルとか、もっと重視すべき部分があるじゃないですか。だから風俗嬢の身長はノーマークだったんですよね。でもこの前の風俗嬢のおかげで、少し価値観が変わりそうです。この前のSちゃん、150cmくらいだったんです。今時の風俗嬢としては小さい方ですよね。でも、それが良かったんです。あれだけ小さいと、何もかも可愛く見えるんですよね。10cmなんてそんなに大きな差ではないだろうって思いますけど、少し小さいだけで可愛さもより際立つような気がしましたし、実は身長は決して小さい問題ではないんじゃないかなって思ったんですよ。身長によってプレイの雰囲気も変わるじゃないですか。雰囲気が変わればこちらの気持ちも変わります。身長が低い風俗嬢の方が自分がプレイそのものにのめり込んでいることに気付いたんですよね。